<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イタリア米の行方。

イタリア米での酒造りに挑戦することを決意し、
眠れぬ夜を数えて1週間。

酒造りの要である麹造り
許容範囲内に無事出来上がり、
明日はいよいよ酒母造りです。

d0151154_21162969.png


人生一度っきりなんだから
失敗なんか恐れずに、
何事にもチャレンジしなさい


と、デカイ顔して子供には言う。


だけど短いようでけっこう長い人生の中、
何度も転びまくって痛手を負いながら、
大人になるといろんな事に臆病になるもんだ。


マッサン、大丈夫、人生はアドベンチャー。
私は大丈夫、マッサンならきっとできる。


マッサンが窮地に陥る度に、
そうやって耳元でそっと励ますエリー。
素晴らしい嫁である。

のび夫が何かする度に・・・
ちょっとぉ!!
お金がなんぼあると思っちょるんじゃ、わりゃぁー。
現実直視せぇよ、わりゃぁー。

と、耳元で言ったら鼓膜が破れちまうような
ボリューミーな声で叫んでいる嫁とは大違いだ。


このイタリア米での酒造りを
引き受けなければ良かったと思うような、
結果が待っているかもしれない。

でも、はじめの一歩を踏み出す勇気があったことは、
証明された。


虎穴に入らずんば虎子を得ず


大きな成果をあげるためには、
思い切って冒険をしなければならない。

↓↓↓人生はアドベンチャー「ぽち」↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ←後悔は死んでからしても遅くない「ぽち」
[PR]
by wakamusume | 2015-02-24 21:54 | 酒造りの様子

ちょっとしたニュース。

本日、TYSの取材入りました。
d0151154_1824347.jpg


けっこう噛まずにインタビューに答えるのびちゃん
後ろでスマホ片手に嫁がチョロチョロするも、
のびちゃん全く無視( 一一)


そうそう、何の取材かというと、
これです!!

イタリアでの日本酒造り協力の一環として
本日よりイタリア米で日本酒を醸します。

イタリア ピエモンテ州ビエッラにて
イタリア米で日本酒を造るプロジェクトが始まり、
新谷酒造は製造アドバイザーとして加わっています。


本日第一段階。
まずは麹作り用の米を洗米しました。
d0151154_1812431.jpg


洗米から日本米と違う様子に驚きです!!
感触も全然ちが~うっっ
なんかザラザラ。
見た目にも…米がデカイ!!
d0151154_19234370.jpg

向かって左が酒造好適米五百万石を60%まで削ったもの。
真ん中がイタリア米を90%まで削ったもの。
右が家庭で精米した自分が普段食べてる徳地のお米。

イタリア米、精米90%だそうですが、
麦みたい(;´Д`)
なかなか吸水しないし・・・


さて、どうなるんでしょう!?


のび夫はこのイタリア米のことで
眠れないらしい。

自分は上槽の日が楽しみで仕方ないです♪

明日の麹作りは取材が増えてテレビ局3社と新聞社1社の予定。
日本酒アカデミー㈱の担当者も東京から来られます。

このお酒はイタリア国内と日本国内で販売予定です。
日本国内では30本の販売予定です。
商品名【il SAKE】(読み方:イル サケ)
価格は1620円の予定です。

↓↓↓サイコロの目、何が出るかな・・・「ぽち」↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ←ミケランジェロ「ぽち」
[PR]
by wakamusume | 2015-02-18 19:43

奇跡のツーショット

いつも重たい蒸米などなど抱えてくれる、
がたいの良さがピカイチなおとうさん。


ついに奇跡の一枚がここに


               二人同時に目を閉じるという快挙
d0151154_22132235.jpg



フェイスブックにアップしたら、
似てるという噂。


複雑な心境の嫁であった。。。(・∀・)


この日は【純米わかむすめ】の留め仕込みでした。
d0151154_22154259.jpg


何やらそれらしく米の蒸しあがりをチェックしているように見えますが・・・
見えるだけ。

本当は

これって普通のご飯なのになぁ~。
炊飯ジャーで炊いたら美味しいのになぁ~。
こんなに硬い米にならないといけないわけよぉ~。

と、思っている図。


この蒸米は飯米のヒノヒカリ。
炊飯ジャーで炊いたものは水分が多くて溶けやすく、
酵母に栄養がいき過ぎて、酵母が元気になりすぎるらしい。
酵母が元気良すぎるとあっという間においしくないお酒ができるとさ。

そして、お酒に使う米には【酒造好適米】というやつがあります。
最高峰と言われているのがあの【山田錦】

通常の食べるお米はコシヒカリなどなど。
ちなみに写真のやつはヒノヒカリ。

どうして【酒造好適米】が良いかというと、
お酒がつくり易いから。
心白(米の中心部分)が細かくひび割れてて
麹菌が入りやすいらしい。
そして粒が大きくて沢山削れるという。
沢山削るといわゆる雑味の少ないきれいな酒になる。

ですが、
食べるお米でも美味しいお酒はつくれます!!

けっこう市場にはそういうお酒が沢山あります。
あ、これ美味しい!!と思ったら、
ちょっとだけその日本酒の裏ラベルを見てみてください。

だいたい使用米が記載されています。

ちょっとおもしろいかも。

↓↓↓あらやだ、女将っぽいブログ「ぽち」↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ←ウフっ( *´艸`)「ぽち」
[PR]
by wakamusume | 2015-02-08 22:35 | 酒造りの様子

釣った魚にはホニャララ。

家族みんなが揃って食卓を囲むという、
どこにでもある、
極フツーーーーーーーーな、
家族だんらんの平和なひととき。


ママ、
釣った魚にエサやらんって
どういう意味?



           なにーーーーっっΣ( ̄ロ ̄lll) !?


この、あまりにもかわいい
子供たちの素朴な質問がきっかけで、
我が家の食卓が危機を迎えることとなります。

私の頭から出た殺気を感じ、
ゴマすり上手な息子が一言。


パパぁ~~~、
せめてママにはいいエサ食べさしちゃげ~よ。



                 ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン。
                     いいエサって、何よ?ステーキ?マグロ?



いつも酵母ちゃんやオリゼーくんたちのエサのことで
頭がいっぱいでぇ~~~
と、顔に書いてあったよ、のびちゃん。

ところでオリゼーくんとは麹菌のことです。
せっかくなのでこの麹菌のエサについて書こうと思います。

麹菌とはいわゆるコウジカビのことで、
日本酒を造る時、
この方たちのエサになるのは、もちろん蒸米。

増殖するために菌糸の先端からデンプンやタンパク質などを分解する酵素を出し、
蒸米のデンプンやタンパク質を分解し、
生成するグルコースやアミノ酸を栄養源として増殖します。

自分の思う酒を造る時、
このオリゼーくんたちが
ちょうど良いくらいのエサが食べられるように
エサとなる米の蒸しあがりを調整するのが大切です。

調整には、
その時、その時に使用する米の吸水具合を調べ、
最初の洗米で吸水させる際、
グッドタイミングな時間を算出し、
その算出された吸水時間をピッタリ守ります。

これを限定吸水と、言います。


あーーーーーー難しいっ。
今日はここまで。

↓↓↓エサやりひとつも大変ざます「ぽち」↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ←今日はステーキ?明日はマグロ?「ぽち」
[PR]
by wakamusume | 2015-02-01 22:43 | 酒造りの様子


山奥にある、小さな小さな酒蔵で、日々秘かに繰り広げられている戦い。のび夫こと杜氏である夫と、鬼嫁こと女将である妻の、波乱万丈な日常をリアルに綴った日記です。


by wakamusume

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
わかむすめトキメキ
酒造りの様子
商品紹介
醸造体験
催事のお知らせ
仕事について
クッキング
年越し搾り2009
お客さんのこと
夫婦のこと
育児のこと
記事について
町のこと
とりとめもないこと
本の紹介
未分類

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧